〜Memories〜 プロローグ

人はね、一度記憶したものを忘れる事なんか出来ないんだ。

不思議だろう?僕だってそう思うさ。

だってこのちっぽけな脳みその中に、今まで見てきた事、聞いてきた事、覚えてきた事が全部入っているって言うんだぜ?

ただ、思い出せないだけで―……。




これは、私がどこかでふと耳にした言葉。

人の記憶は、決して去る事が無い。

でも、もし突然、何も思い出す事が出来なくなったら?

今まで自分は何をしてきたのか、自分の拠り所、帰るべき場所―……。

いいえ、それだけでない、家族や愛しい人達の名前や、顔―……。





そして、自分が―――――誰であるのかさえも……。  





<< BACK<<    >>  NEXT>>